【串揚げの店 かかし】 串揚げ定食 長野市 ランチ

【串揚げの店 かかし】 串揚げ定食 長野市 ランチ

【スポンサーリンク】


みなさんこんにちは。
そういえば、このブログもリニューアルしました。

 

皆さん変化にお気づきになりましたか?

…え、分からない?

ダメですね…どうせあなたアレでしょ?

 

女性が前髪切っても気づかない鈍感野郎なんでしょ?

ネイル変えても気づけない超鈍感野郎なんでしょ?

香水変えても気づけない極鈍感野郎なんでしょ?

 

 

 

…すみません、これ、僕の話でした。

「香水くらい気づけよ」
と静かな口調でキレられました。

どついてくれた方が良かったです。
女性は怒るよりも冷める方が怖いですね。

 

ちなみにブログは前の記事と次の記事が
カテゴリーを越えないようになりました。

 

これでランチ記事の前後に哲学記事(そんなのあったかな?)
が入って読者が混乱することがなくなりました。

 

さて、そんなどうでもいい話は置いといて。

 

今回は長野市駅前にある串揚げのお店、かかしです。

 

超有名店ですね。
かかしではなんとランチもやっています。

 

「昼から串揚げ?」
と思うかもしれませんが、昼だからこそ串揚げです。

 

ビールが飲みたくなるかもしれませんが、
串揚げとご飯と言うのもなかなか悪くないですよ。

 

さすが串揚げのお店。

メインはヒレカツや串カツ定食です。

 

なんでしょう。
どれも絶対ハズレがない気がする。

 

何を食べても良いような安心感がありますね。

ですが、かかしと言えば串揚げです。

なので僕はこの日は串揚げ定食をいただきました。

 

お店

お店は長野駅前の横断歩道を渡ったところに
ホテルアベストがあるんですが、
そのわき道をまっすぐ行きます。

 

薄暗いちょっと怖い通りですが
長野市には北〇の拳の
敵キャラみたいなのは歩いていません。

 

この道には他にもみそ家とか養老の滝があります。

この道をまっすぐ行くと右手側に見えてきます。

 

いかにも「老舗」という雰囲気です。

 

串カツって「串喝」って書くんですね。
初めて知りました。

漢字にするとなんか怖いですね。

 

地図を貼っておきますね。

 

いつも思うんですが、
地図を貼れば僕の拙い説明は
いらない気がするんです。

 

でも僕が僕をいらないと言ってしまえば
僕の存在価値はなくなります。

 

僕が僕であるために
Googleマップにブログを
支配されるようなことは
あってはならないのです。

 

何を言いたいかわかりませんが、
早く串カツが食べたいです。

 

おひとり様での入りやすさ・居心地の良さ

もちろん一人でも問題なく入れます。

 

串カツ屋が
一人で入りにくいお店だったら困ります。

 

ただ、店の雰囲気的に若い女性一人は入りにくいかも…

でも入ってしまえば全然気になりません。

 

↓↓↓広告の下に記事の続きがあります↓↓↓

【スポンサーリンク】

食べたメニューとお値段

本来、定食と言うことを考えたら
チキンカツとかヒレカツ定食にするべきですが…

 

かかしと言えば串カツ。
ならやっぱりこれ!串揚げ定食!
(税込み700円)

 

気になる串揚げの中身は

  • ベーコンとジャガイモ
  • ナスとコンビーフ
  • 玉ねぎと鶏肉
  • 何かとたらこ
  • しいたけ
  • あと何か
  • あと何か

 

すみません!
2つほど覚えてない!(笑)

 

たらことコンビーフのインパクトが大きくて
他の具材が吹っ飛んだ!(笑)

 

ポン酢とごまだれで食べるのは驚きました。
さっぱりしていてこれはこれで好き。

でもやっぱりソースで食べたい。

 

あ、もちろんソースもありますよ。

 

せっかくのごまだれと
ポン酢を無視してソースドバー。

 

話しは逸れますが、
揚げ物の店で塩しか置いてない所って不愉快ですよね。

 

揚げ物にはソースだろ!
というオッサン臭い僕のような客がいる一方、
新しい調味料で食べたいという客もいるでしょう。

 

そういう意味ではかかしは3種類も
ソースを出してくれるのはうれしいですね。

 

もちろん揚げたてサクサク。
ご飯は美味!

長野県のお店って
どこ行ってもご飯美味しいですよね!

 

気になった点

気になった点か…そういえば!

店に入る前、お店の前でタバコを吸う
怖そうなおっさん…じゃなくておじさま。

 

昔ながらの職人というか頑固おやじっぽい人。

 

(どこかの店のおっさんおじさまかな…怖いわー)

 

このあたりは山のように飲食店があるので
どこかのマスターだと思ってました。

 

(でも店の中で吸わない点は評価しよう)
と謎の上から目線で納得してかかしの店内に入ろうとすると
一緒に入るおっさんおじさま。

 

このお店のマスターでした。(笑)

 

意外な展開に(ちょっと考えたらわかりそうだけど)
びくびくしながら席につき注文。

 

ああ、たぶんこれはあれだ。

ソース二度付けしたら追い出されるパターンだ。

食べる順番間違えると出禁にされる奴だ。

 

いろいろ考えながら定食を待っていました。

 

でも実際は特に何か
注意されるわけでもなく(当たり前)

最後までおいしくいただきました。

 

余りにおいしかったので
帰り際にお礼の意味も込めて会釈すると
マスターははにかみながら小さく会釈。

 

その照れくさそうな感じが何とも言えず
胸キュンポイントでした。

 

何が言いたいのかと言うと、
マスター顔は怖いけど多分いい人!(笑)

 

・・・え、どんなマスターか見たいって?

しょうがねえなあ…

Googleストリートビューで見てみろ!
写ってるから!(笑)

 

調査していて
物凄く気になってしまいました。(笑)

 

Googleさんも
もうちょっと気を遣ってあげればいいのに…(笑)

 

まとめ

 

老舗の名店。

これ以外の言葉が出てきません。

 

もともと語彙力がないライターですが、
語彙力があってもこの言葉しか出てきません。

 

多分誰も異論はないと思います。

あっても良いと思います。

日本は自由言論の国です。

 

でも異論を出すやつとは
僕は仲良くなれない気がします。

 

若い人でも古い人(←失礼)でも口に合う
本当においしい串カツを提供してくれるお店です。

 

チェーン店の揚げたてとは全く違います。

温かみのある本当の「揚げたて」という感じのカツです。

食べてて本当にほっとします。

 

こんなおいしい串カツが昼間から食べられるなんて
長野市って本当にいい所だよなあ…

 

近いうちにまた行こうと思います。

温かみのある揚げ物をランチで
食べるならここで決まりです!

 

【スポンサーリンク】