【ランチ番外編 ペヤング やきそば 超超超大盛 GIGAMAX】

【ランチ番外編 ペヤング やきそば 超超超大盛 GIGAMAX】

【スポンサーリンク】


みなさんこんにちは。
本日のランチは番外編です。

 

普段のお店のレビューはお休みして、
噂のあれを食べたいと思います。

 

その名もペヤング やきそば
超超超大盛 GIGAMAX!!

 

全国の栄養失調仲間のみなさん、
元気ですか?

 

身長170cm、体重53kgの
成人男性生存ギリギリレベルのTAKAHIROです。

 

最近は夏バテで1日食事をとらないこともしばしば…

 

あ~あ…ウ〇ダーインゼリーだけで生きられないかなあ!

 

しかし、とはいえ食べないと人間は死んでしまう。

 

生きるために食べるのか。
食べるために生きるのか。

 

人間に課されたこの永遠の命題に対して
さらなる一石を投じるこの商品。

 

そのカロリーなんと2142kcal!
女性が卒倒しそうな数字ですね。

 

メロンパン一個買う時も
袋の裏を見る女性には
永遠に関係のない商品です。

 

パッケージに注意書きがあります。

「カロリー摂取基準を上回る可能性があります」

 

 

 

絶対上回ってるよ!

 

成人男性の一日の消費カロリーは
1800~2200だよっ!

さて、こんなもの食べきれるのか。

 

噂の商品をレビューするライターらしい記事です。

 

お店

さて、この商品は私の家から
3分ほど歩いたところにあります。

 

ファ〇リーマート○○店です。

 

いつものように地図貼っておきますね。

 

…………間違えました。

 

これはスリジャヤワルダナプラコッテの地図でした。
スリランカの首都ですね。

 

中学生が社会の時間に覚える
世界の地名ランキング第2位です。

 

ちなみに
第一位はエロマンガ島。
三位はセントフェニックス諸島です。

 

…え、違う?

おかしいな…

 

おひとり様での入りやすさ・居心地の良さ

入れるに決まってるだろう!

 

1人で入りにくいコンビニってなんだよ!(笑)

 

…ランチカテゴリーの固定項目だから
一応書いたけど普通に入れます。

 

居心地は勿論悪くないですよ。
ほぼ毎日立ち読みできるほど快適です。

 

↓↓↓広告の下に記事の続きがあります↓↓↓

【スポンサーリンク】

 

食べたメニューとお値段

冒頭でいったようにペヤング やきそば
超超超大盛 ギガマックス!385円(税別)

 

総カロリー2142kcal!

必要湯量1300ml!

蓋を開けてソースを取り出す。

 

ソースとかやくはずっしりと重い。

さすがギガマックス。

 

俺も金髪女性から
「OH~!Mr GIGAMAX!!」
といつか呼ばれたい。

 

あ、これは僕の願望でした。(ド下ネタかよ)

 

ところでソースとかやくはGIGAMAXなのに
ふりかけとスパイスが
通常サイズなのはなんででしょうか。

 

別に量が増えても
うれしくないけどなんか気になる。

 

雪平鍋に目いっぱいお湯を張って沸かす。

 

この時点で地球上の貴重な水資源を
無駄にしているんじゃないかという
罪悪感が半端ない件について考える。

 

そしてそんなお湯が
沸くのに10分以上かかる。

 

地球の水資源も心配だが、
我が家のガス代も心配になる。

 

沸いたお湯をカップに流し込む。

 

…お湯足りない…

 

若干足りないが
見なかったことにして蓋を閉じる。

しばらく待って蓋を開ける。

 

この時点で僕の胃袋が
僕に向かって手でバッテンを作る。

 

(TAKAHIRO…それはだめだ)

うん、僕も分かってる。

 

胃袋だけじゃなく脳も拒否している。

視覚から入った情報だけでおなかいっぱいだ。

 

多分もう500kcalは視覚から吸収した。

 

一口も食べてないけど胸やけがする。

一口も食べてないけどごちそうさまを言いたい

一口も食べてないけどもう食べたくない

一口も食べてないけど…買ったことを後悔

 

食べ始めたけど量が減らない。

単純に量が多いというよりはこれだけの量の食事を
ずっと同じ味で食べ進めることに
脳が拒否反応を起こす。

 

半分以上食べた所で
体の各所のパーツが悲鳴を上げる。

 

胃「もう…もう送らないで…」

舌「あああ…ずっと同じ味…」

脳「何も感じない…何も感じない…」

歯「青のりが…青のりが…挟まってくる…」

 

こんな感じでとにかく苦行。

 

量自体はそこまで辛い物ではないんですが、
同じ味が続くのがとにかく辛すぎる。

 

食べた感想?

う~~~~~ん…

 

 

 

 

 

ペヤング!

 

まとめ

はっきりいって
一人で食べるものではありません。

 

家族数人でシェアする
「一杯のかけそば」的な食べ方をするものです。

 

味はいつものペヤングです。(当たり前)

 

あの味が延々と続くのです。

 

普段ならおいしいですが、
これだけの量を食べると
さすがにペヤングが嫌いになりそうです。

 

心なしかお腹が痛くなってきました。

 

もうそろそろ横になりたいので
一言でまとめさせてください。

 

「一生に一度でいい」

 

 

【スポンサーリンク】