レアアレルギー持ちがアレルギーについて語る 後編

レアアレルギー持ちがアレルギーについて語る 後編

【スポンサーリンク】


前編では私が持っている
アレルギーについて話しました。

レアアレルギー持ちがアレルギーについて語る 前編

今回はちょっぴり真面目に
アレルギーについて掘り下げたいと思います。

 

たまには真面目な文章書かないと
単なる思い付きの
ク〇ブログだと思われちゃうからね☆

 

…こういうのがいけないんですね。
ごめんなさい。

 

■アレルギーとは何か

アレルギーとは、免疫反応が特定の抗原に対して
過剰に起こることで現れる症状を指す。

 

…んん?

 

ええと…要するに…ドウイウコトダ?

 

アレルギーを理解するためにはまず
【免疫反応】と【抗原】も調べないといかん。

 

【免疫反応】
生体が外因性、あるいは内因性の物質に対し
自己(セルフ)か非自己(ノンセルフ)かを識別し、
非自己に対して自己体内の統一性と…(以下略)

 

【抗原】
生体内に入ることで、
体内で抗体を作らせる原因となる物質。
一度抗体ができると
次回同じ物質と特異的に反応する。

 

ん…?えっと、じゃあ
【外因性と内因性】【抗体】
を調べなあかんな。

 

【外因性と内因性】
そとがわとうちがわ

 

【抗体】
たんぱくしつ

 

…もう嫌!
そんなに調べられない!

ええい!もういくら
Wiki〇ediaとか
コト〇ンク調べても理解できない!

 

見てる方もつまらんだろこんなん!!(ブチギレ)

 

俺が分かりやすく説明してやる!

 

■TAKAHIRO流アレルギー解説

要するに、まず街があるとする。
これは我々の体だ。
街=我々の体。

 

この街を守る兵隊がいる。
これが免疫。
兵隊=免疫

 

ある日この平和な街に
他の国の兵士が侵略目的でやってくる。

他国の兵士=花粉などのアレルゲン

文化レベルで明らかに劣るモンキーな
他国の兵士に対して街の兵士は近代兵器で応戦。

はっきり言って相手にならない。

 

街の兵士「大砲撃てー!」
街の兵士「レーザー撃てー!」
街の兵士「アパッチ発進!」
街の兵士「オスプレイ発進!」
街の兵士「核ミサイル発射!」

 

最強の近代兵士を駆使して
他国の兵士を撃退した街の兵士。

 

しかし数だけは街の兵士を
はるかに上回る他国の兵士は
さらに大群で攻めてきた!

 

街の兵士「馬鹿め!何度来ても同じことだ!」
「お前らの攻撃パターンは覚えたわ!」

街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」

街の長老「ま…街が…街が壊れてしまう…」
「兵士さん、手加減してくれ…」

街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」
街の兵士「核ミサイル発射!」

街の長老「ひいいいいいい!」

 

街{ドカーーーーン!}

 

…これがアレルギーよ。
分かりますかね?

…え、余計にわかりづらいって?
安心してください。

私も何を書いてんだかよくわかんなくなってきました。
(現在深夜0時)

 

つまり
本来体を守るべき免疫機能が
外敵に対して過剰な攻撃を仕掛けることによって
身体自身も傷つけてしまう症状です。

って最初からそう書けよ!

 

■世界の不思議なアレルギー

・振動アレルギー

なんだそりゃ!と思いましたが、
振動を感じると湿疹が出るそうです。
アレルゲン関係ないじゃん…

携帯のバイブレーター機能などを感じると
脳が「攻撃された!」と
錯覚することで起きるそうです。

 

・水アレルギー

水分に反応して腫れ上がったりする症状。
通常の水もダメですが、
汗や唾液と言ったものもだめらしい。

どうやって生きてくんだろう…
と心配になるレベル

 

・日光アレルギー

太陽に当たった個所が焼けたり腫れ上がる。
なんかもうファンタジーの吸血鬼のような体質。

水と違って夜生活すれば
避けられる…と思うのは浅はかだろうか。

 

・愛アレルギー

なんだこれ!(笑)
恋人への「愛」が高まると
湿疹ができるらしいです。

ネガティブな感情で
アレルギーが出ることはあるけど
プラスの感情でアレルギーが
出るのは珍しいそう。

 

…潜在的に彼女が嫌いなんじゃねーの?
と邪推したくなるレベル。

 

・電磁波アレルギー

家電製品などから出る電磁波で体調を崩すようです。

ああ、アルミのヘルメットで防いでる人いたなあ…
あれはそういうあれかふ~ん。

 

■アレルギーの対処法

では、そんなアレルギーの対処方法。

 

・食物アレルギー
食うな。

 

・生物アレルギー
近づくな

 

・花粉やハウスダスト
息を吸うな

 

以上。

 

…いやいやいやいや!
本当にこれしかないんだって!

 

食物アレルギーに関しては
アレルゲンの特定を病院で行って、
そのアレルゲンを
避けるしかないと思います。

 

アレルギーは悪化することがあるので、
水アレルギーとかの
よほど生活必需品のアレルゲンでない限り
遠ざけるのが一番だと思います。

 

花粉症にはヨーグルトと言われていますが、
私は毎日食べていますが
特に効果はありません。

 

対処法とか予防法とか気にする前にまずは
「自分のアレルギーを知る」
事から始めた方がいいと思います。

自分のアレルゲンを理解したうえで、それらから距離を置き、
安全な間合いを保った状態で対処とか予防といった方法を
選択するのが一番じゃないかな、と思います。

 

■まとめ

いかがだったでしょうか。

アレルギーと言うのは、
体を守る免疫が外敵に対して
「攻撃をやり過ぎてしまう」
ことで起こる症状です。

 

このアレルギーの
原因になる【外敵】は様々で、
世の中のありとあらゆる物質が
原因物質アレルゲンとなりえます。

 

  • ・食べ物
  • ・花粉
  • ・ハウスダスト
  • ・水
  • ・日光
  • ・電磁波
  • ・寒冷

体になにか異変が起こったら
まずはアレルギーを
疑ってみてはいかがでしょうか。

 

なお、私が花粉症を発症したのは23歳。
フルーツアレルギーは26歳。
寒冷アレルギーは35歳からです。

 

皆さんも今、なんのアレルギーも持っていなくても、
ある時期いきなり発症することは十分あり得ます。

 

アレルギーは非常に怖いものです。
私も一人でサクランボを食べていたら
今頃この世にはいなかったかもしれません。

 

十分ご注意ください。

 

…あれ、文中で散々ボケておいて、
最後はボケなしでまとめちゃった。(笑)

 

【スポンサーリンク】