【ZUNI(ズニ族)】インレイ クロス ネックレス

貝や天然石をシルバーに埋め込む、インレイ加工をした製品が多い、ズニ族のクロスネックレスです。

 

インディアンジュエリーは無骨なデザインが多いのですが、ズニのアクセサリーは青や白など鮮やかなカラーが多く人気があります。

 

人気が高い分、仕入れも難しいのですが、時々こういった逸品がひょっこり入荷します。

 

アクセサリー紹介

ブランド名 ZUNI(ズニ族)
アクセサリー名 不明
素材 silver925.ターコイズ.貝,他
定価 不明
男性向きか女性向きか やや男性向け

クロスモチーフの土台に、青・赤・黒・白といった様々な色の貝や天然石を埋め込んだ、クロスモチーフのネックレスです。

 

シルバーは金属の中では比較的強度が弱く、折れやすいので、このような「細くて大きい」デザインは結構珍しいです。

 

撮影時や保管時に刺さったり折れたりしないよう、扱いには細心の注意を払いました。

 

エイを釣りあげて、毒針に注意して作業する漁師さんの気分です。

 

↓↓広告の下に記事の続きがあります↓↓

【スポンサーリンク】

 

このアクセサリーの魅力

「カラフルで尖ってて細い」所。

 

ですが冗談抜きで、こういったデザインは破損のリスクがあるため、通常のアクセサリーブランドではここまで攻めたデザインは作れないと思います。

 

作った人も結構勇気いったんじゃないでしょうか…作っている最中や作ったあとに折れたら終わりですからね。

 

着用感・サイズ感

 

カラフルでサイズは比較的大きめですが、製品の線自体が細いのでそこまで悪目立ちはしないと思います。

 

また、先端のインレイが黒なので、視覚効果によって思った以上に小さく見えます。

 

着用して見ると、かっこいいというより「可愛い」に近いデザインですね。

 

↓↓広告の下に記事の続きがあります↓↓

【スポンサーリンク】

 

このアクセサリーの難点

しゃがんだりした時に刺さります。

 

なんか振り回して投げたら殺傷できそうな…そんなアニメの武器みたいなデザインでが難点です。

 

あと、これもそうですが、インディアンジュエリーのトップってバチカン(鎖通す所)が小さくて、細いチェーンしか使えないことが多いんですよね。

 

ズニ族 インレイ クロス ネックレス評価

通常のシルバーアクセサリーブランドでは見かけない、珍しいデザインと形状のアクセサリーです。

 

ちょっと合わせ方が難しそうな気がしますが、絶対人と被らないアクセサリーが欲しい、という方におすすめです。

 

ただ、インディアンジュエリーは買える所が少ないので、同じデザインを探すのは苦労しそうです。

 

【スポンサーリンク】

About TAKAHIRO 50 Articles
長野県でフリーライター&新品・中古アクセサリーのセレクトショップを経営しています。 ライティングのご依頼・その他のご相談、随時承っております。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA